まだまだ、様々な検証が行われているクリプト、ブロックチェーン業界において、バグとの戦いは日常茶飯事。時には小さなバグがネットワークに甚大な被害を与えることもあり、切っても切り離せない関係です。

BE CONFIDENT IN YOUR SMART CONTRACT

 

SoliFiedは、スマートコントラクト(Solidity)のバグバウンティのプラットフォームを提供しています。SolidFiedの利用者は2種類のユーザーが想定されており、1つは自分のソフトウェアを監査してほしい人、そしてもう一方はソフトウェアを監査する人です。

バグバウンティに参加するためには、自分のポートフォリオや職歴を提示する必要があり、一定レベルのプログラマーのみに限定されています。

 

ソフトウェアの監査のコストは、スマートコントラクトの量や設計、何人に監査を依頼するかで異なりますが、参考までに一般的な監査の場合$40K/人、複雑なものの監査については$80K/人と記載されています。SolidFiedは仲介料のような形で20%の手数料を貰います。

 

また、監査の最終ステップとしてバグバウンティを開催することもできます。(しなくてもOK)より多くのプログラマーにコードを見てもらうことができるため、よりセキュリティの高い強固なコードにすることが期待できます。

 

 

パートナーには、Polymath、Iconiq Lab。今まで監査をした実績にはGnosis、Bankera、Meloport、その他60ものプロジェクトがあります。

 

【Solidified】

・出資ラウンド(2019/6現在):-

・資金調達額:-

*出典はCrunchBase

https://www.crunchbase.com/organization/solidified#section-overview

・ポジションについて

2019年6月現在の従業員の数は不明。

もしご関心ある方いらっしゃいましたら、お気軽に下記のお問い合わせからご連絡を!