Nic Carterによる2020年のクリプトの展望。幾つかポイントを述べていますが、個人的に注目しているのが”本当に楽しい”クリプトゲームの出現。リテールをクリプトに囲い込むためには、価格上昇もしくはゲームのようなバズるアプリの出現。これは密に大期待しています。

Ballet:https://www.balletcrypto.com/en/

Multicurrency Non-electronic Physical Wallet – 100% Offline Cold Storage

Balletはクリプトの物理的なウォレット(コールドウォレット)を提供しているウォレット会社。そもそもデジタルな通貨を物理的なカードで保有するのは本末転倒な気がしないでもないですが、このような形で資産を保有しておきたいという一定数はありそう。

 

【Ballet】
・出資ラウンド(2020/1現在): –
・資金調達額:-
・ポジションや提携について
もしご関心ある方いらっしゃいましたら、お気軽に下記のお問い合わせからご連絡を!

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!

Explore More

ウォレット×デビットカード!クリプト訪ねて三千里:第214話 Crypto Pay

10月 31, 2019 0 Comments 0 tags

クリプトからFiat、そしてFiatからクリプトのOn/ Off Lampが重要なのでは、としつこく主張していますが、中々Fiatを取り扱うのは難しい。クリプトはソフトウェア(しかも大体オープンソース)さえ作ればいいのですが、Fiatは法的要件や規約をクリアしなければいけず、またサードパーティーに依存しなければならない部分も多い。

P2Pの資金調達プラットフォーム!クリプト訪ねて三千里:第380話 Helper Bit

4月 14, 2020 0 Comments 0 tags

“Party is over”。映画Margin Callの作中で出てくる名言ですが、住宅ローンのリファイナンスを提供していたFigureは今まさにそのような状態です。店仕舞い。FEDの金利引き下げで膨大な需要が押し寄せている中で、サービス提供の一時停止を決定しました。