コロナで装填された無利子無担保ローンで不健全な延命を図る中小企業が多いとのこと。期限は”3年”。倒産への自原爆弾を一体どれほどの企業が抱えたのか。財源は赤字国債なので、クリティカルな影響はないでしょうが。

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考える筆者が、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムです!これ面白くない?という軽いノリでやっています。

Nftfy:https://nftfy.tk/

Securitize Non Fungibles

NftfyはNon Fungible Token(NFT)を簡単に証券化することできるツール。

自分の好きなNFTを株式に分割して、所有権を分散することができたり、とNFTの活用の幅を広げてくれるオモシロDApp。

生成したトークンを直ぐDexに流せたりと、入り口から出口まで綺麗に作り上げている印象。

 

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=OgIjNnyIxFY&feature=youtu.be

GitHub:https://github.com/nftfy/nftfy.github.io

・出資ラウンド(2020/6現在): –

・資金調達額:-

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!

Explore More

EDCON at Torontoの登壇予定の方々のまとめ(DEXフォーカス版)

5月 2, 2018 0 Comments 1 tag

EDCON(Community Ethereum Development Conference)に公式メディアとして取材にいくことになりました!EDCONはEthereumコミュニティーの一員であるLinkTimeが主催でカナダのトロントで明日5月3〜5日の3日間開催されます。 そこで事前に今回のEDCONでブロックラビットとしてはしつこいほどにDEXにフォーカスして取材をしてまいります!

企業向けワンストップ決済システム!クリプト訪ねて三千里:第272話 Wirecard

12月 28, 2019 0 Comments 0 tags

NY(正確にはNJ)に拠点を置くクリプトに特化したBroker DealerであるBitOodaが7億円のSeed RoundをJP Morganの元役員らからクローズしました。Mining Difficultyにヘッジしたオプションを販売している面白い会社です。知り合いが何人かいるので、めちゃめでたい!