みなさんこんにちは。ニューヨーク在住のIchiroです。

激しく下落しましたね。とうとうやって来ました。今後どうなるのでしょう。
ではなくて、現在の状況はどうなっているのでしょうか。早速相場分析に行きましょう。

以下のチャートをご覧ください。(12/24/2017 22:30 at NYC) まずは4時間足から。

4時間足では先週完全にトレンドラインを割って現在は下落トレンドになっています。一旦下げ止まりましたが、陽線の長い下ヒゲが止まったのは、私が以前サポレジラインとした線(緑の横線)です。今現在は下落トレンドですので、入るとしたら売りになります。ちょうど以前のサポートライン(ピンクの横線)の所で反発の陽線が終わっています。つまり今度はこの線がレジスタンスラインになる可能性があります。何れにしても入るなら小ロットで入るべきだと思います(もっとも私は無理して入りませんが)
その理由は、以下のチャートをご覧下さい。

(12/24/2017 22:30 at NYC) 日足チャートを拡大して表示してあります。

大きく下落したとはいえ未だ下落トレンドになった訳ではありません。トレンドラインも少し割っただけで現在は陽線なので、上昇トレンドに復帰する可能性は十分あります。またトレンドラインの始点から直近高値までフィボナッチリトレースメントを引いてみると、陰線の長い下ヒゲは61.8%の所で止まっていますし、反発の陽線は50%の所から始まっています。つまり完全にテクニカルが効いている相場です。この後トレンドに復帰して再び上昇トレンドに乗るかもしれません。これが4時間足で売りに入るにしても、小ロットでのエントリーとする理由です。

明日はクリスマスで動きはないでしょうが、今週はどうなりますでしょうか。

それでは次回またお会いしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Explore More

トレーダーとマイナーの視点の違い:ファントムコインの処分

皆さま、こんにちは。クリプトトレーダーです。いや、今日はクリプトマイナーです。本日のテーマ「トレーダーとマイナーの視点の違い:ファントムコインの処分」をお届けいたします。なぜファントムコインのことを書くのですか?と疑問に思われる方が多いと思いますが、それはこの記事の中身でご確認ください。

相場分析 20 + ツキの流れ

みなさんこんにちは。ニューヨーク在住のIchiroです。 ビットコイン/ドル相場、再び上昇しそうな気配になってきました。

日本初のDeFi Wallet!?クリプト訪ねて三千里:第366話 Crypterest

SolanaがCoinlistを通じて$1.76Mを調達しました。USVを始め、著名なVCが参加している同社は今回のラウンドで計$25M程調達した模様。