Here are 6 DEX tokens that have seen exponential growth in 2021

こちらの記事の引用です。

UNI/USDT
ユニスワップです。一日の取引量が10億ドル、流動性供給のため39.5億ドルがロックされています。

SUSHI/USDT
スシスワップです。シェフ・ノミ(Chef Nomi)が不当に売ったとして昨年11月4日に0.475ドルまで下落しました。

CAKE/USD
パンケーキスワップです。バイナンススマートチェーンの最初の10億ドル級のプロジェクトでした。

SRM/USDT
セラム(SRM)は、Solanaのブロックチェーンネットワーク上で運営されているDEXデリバティブで、SolanaチームとFTX取引所の運営者とのコラボにより生み出されました。

LINA/USDT
リニアファイナンス(LINA)は、当初ERC-20トークンとしてリリースされた後、最近Binanceスマートチェーンに登場しました。(知らんかったとです。)

Waves
ウェーブスは、ダップスやスマートコントラクトを含む様々なユースケースをサポートする多目的ブロックチェーンプラットフォームです。2016年6月にICOを果たした老舗プロジェクトです。

 

安値からの新高値まで944%のセラムが一番落ち着いていたということでした。どれとは言いませんが11,000%とか意味が分からない数字もありました。パーセンテージですから、100%を超えたら意味が分からないです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

第596話からのターン。バトンタッチを受けたcryptoトレーダーは、DeFiとは何ぞや?ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムを書いていきます。

~第595話まで
現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考えるShoが、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムであり、メディア記事も幾つかピックアップしてお届けしておりました。

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!

Explore More

BTCもETHも取り扱う相対取引プラットフォーム!クリプト訪ねて三千里:第387話 Local Cryptos

SoFiが決済代行業者のGalileoを買収。Galileoは銀行口座をクレジットカード業者と接続できるAPIを提供。今回の買収について、SoFiはこのAPIによる連携性を評価しての買収とのこと。VisaによるPlaidの買収もそうですが、既存金融においてもAPIによるLEGOマネーが構築されてきています。クリプトとの接触も近い?