Blockchain系のスタートアップのロケーションについての調査。特にOpen Finance系のスタートアップの半数以上はアメリカ発であると。それ以外は先進国、途上国問わず、様々な国がランクインしているが、日本は圏外。

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考える筆者が、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムです!これ面白くない?という軽いノリでやっています。

Current:https://current.com

THE BANK FOR MODERN LIFE

CurrentはRevolut、Monzo、N26等と同種のデジタルバンキング。

機能として他と異なる部分はそんなに無いような印象ですが、多くのATMで引き出し手数料が無料というのは嬉しい魅力。

 

また、デザインがかなりPOPで若年層には受けそう。

手軽に口座が開設出来るようになった今、意外とこの各プラットフォームのデザインも重要な判断基準になるのかも?

 

・出資ラウンド(2020/5現在): –

・資金調達額:-

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!