LendroidやUMAを筆頭にDencentralized Derivativeの台頭も徐々に表出してきており、DeFiの中でも特に、このオプションや先物の分野は正にスマートコントラクトのユースケースとしてはぴったりのものだと最近皆確信をもち始めているのではないでしょうか。地合い的にもデリバティブ選好のトレーダーが多いので、今後もこの分野は急成長していくことでしょう。

Variabl:https://variabl.io/

DERIVATIVES ON ETHEREUM

Variablでは、P2Pのデリバティブマーケットプレイスを提供しています。先物やオプションを個々のユーザーが作成して、それをマッチングすることで、分散的なデリバティブを形成しています。

【Variabl】

・出資ラウンド(2019/8現在): –

・資金調達額:-

・ポジションや提携について

もしご関心ある方いらっしゃいましたら、お気軽に下記のお問い合わせからご連絡を!

Explore More

サヨナラScammer達!クリプト訪ねて三千里:第286話 Blockd

年が明けてからのBtcの価格上昇は米国とイランの緊張の高まりだという報道。戦争機運が高まると株式市場は上昇し、リスクヘッジとして扱われ始めているクリプトは下落すると見ていますので、一見関係があるようで相関性はないと考えています。それよりも気になるのはマイナーの動向。。