イーサリアムのESGフレンドリー技術への移行を2つに分けた「The Merge」の第1段階が9月6日に実施されます。

イーサリアムのメンテナンスとスケーリングを行う独立非営利団体であるイーサリアム財団によると、この第一段階は「Bellatrix」と呼ばれるイーサリアムのコンセンサスレイヤーの更新となります。

2回目のアップデートは「Paris」と呼ばれ、実行層をアップデートし、プルーフ・オブ・ステークへの移行を完了させる予定です。Parisの正確なタイミングは、ネットワークのハッシュレート、つまりネットワークの安全性を確保するために投入されるコンピューティングパワーの量に依存する。ハッシュレートが高ければ高いほど、ネットワークが「最終的な総合困難度」に達し、Mergeのトリガーが早くなります。
ターミナル・トータル・ディクラインに達した後、チェーン上の次のブロックはプルーフ・オブ・ステーク・コンセンサスの下で生成されます。”Ethereum財団は、[proof-of-stake] Beacon Chainがこのブロックを確定すると、Merge移行が完了したとみなされると書いています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

第924話からのターン。暗号資産、DeFi、NFTに感化された新進気鋭の若手が定期的に登場します!
ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムもあり、アメリカ発の最新情報など絶妙にサンドウィッチされて生きた情報をお届けいたします。

第596話~第923話まで、バトンタッチを受けたcryptoトレーダーは、DeFiとは何ぞや?ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムを書いていきました。

~第595話まで
現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考えるShoが、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムであり、メディア記事も幾つかピックアップしてお届けしておりました。

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!

Explore More

風量発電でマイニング!クリプト訪ねて三千里:第201話 Layer1

じりじりと嫌なBTC価格の下がり方は年末祭りへの布石か、それとも単純なユーザー離れか。確実に2017年のバブルとはプレイヤーが入れ替わり、次のブレイクスルーの導火線が何になるのか、皆虎視眈々多と決定的なファンダにアンテナを立てています。