HMTについて

HMTは、HUMANプロトコルのネイティブな暗号通貨です。実際には、仕事を開始したいレクエスターは、まずHMTを購入し、スマートバウンティに事前に資金を提供する必要があります。一方、仕事を完成させたワーカーには、HMTで報酬が支払われる仕組みです。

HMTの効用は他のエンティティにも及び、Protocolで活動しようとするエージェントは、HMTに出資するか、HMTにお金を払う必要があります。例えば、MLソフトウェアのオペレータは、データのサニテーションを担当し、そのサニテーションとそれに対応する投票が正しければ、HMTを獲得することができるのです。

HUMANプロトコル財団は、HMTがProbitに上場。Probitは他の取引所、Bitfinex、FTX、Gate.ioに続き、HMTを売買する機会をコミュニティに提供することになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

第924話からのターン。暗号資産、DeFi、NFTに感化された新進気鋭の若手が定期的に登場します!
ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムもあり、アメリカ発の最新情報など絶妙にサンドウィッチされて生きた情報をお届けいたします。

第596話~第923話まで、バトンタッチを受けたcryptoトレーダーは、DeFiとは何ぞや?ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムを書いていきました。

~第595話まで
現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考えるShoが、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムであり、メディア記事も幾つかピックアップしてお届けしておりました。

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!