ドバイの統治者は、デジタル経済の最新動向を追跡することを任務とする委員会を設立した。この委員会は、ドバイを「メタバースにおける重要な都市」にするという支配者の探求を強化することも期待されています。

ドバイの支配者たちのビジョン
ドバイの支配者である皇太子シェイク・ハムダン・ビン・モハメド・ビン・ラシッド・アル・マクトゥームと副首相シェイク・マクトゥーム・ビン・モハメド・ビン・ラシッド・アル・マクトゥームは、「メタバースにおける重要な技術動向を見直し、デジタル経済の最新動向を追跡するタスクフォースを結成するよう指示を出した」と報じられています。

シェイク・ハムダンによると、タスクフォースの設立は、ドバイが「メタバースにおける重要な都市」となるための努力に役立つと思われます。ドバイをメタバース競争のリーダーにするという国の統治者の決断を称賛し、皇太子は次のように述べました。

ドバイの将来の技術開発を監督する高等委員会の設立というシェイク・ムハンマド・ビン・ラシッド殿下の指示は、開かれた心で未来に立ち向かうことの重要性を反映しています。この動きは、現実を十分に理解し、ドバイとUAEの明るい未来を形作るユニークなアイデアを探求し、将来のビジネスチャンスを最大化することにつながるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

第924話からのターン。暗号資産、DeFi、NFTに感化された新進気鋭の若手が定期的に登場します!
ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムもあり、アメリカ発の最新情報など絶妙にサンドウィッチされて生きた情報をお届けいたします。

第596話~第923話まで、バトンタッチを受けたcryptoトレーダーは、DeFiとは何ぞや?ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムを書いていきました。

~第595話まで
現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考えるShoが、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムであり、メディア記事も幾つかピックアップしてお届けしておりました。

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!