暗号資産全体の下落により、分散型金融プロトコルにロックされた総価値(TVL)は2000億ドルを割って1966億ドルに滑り落ちました。分散型金融のTVLは4月最後の1日で約3.16%失われ、総額5920億ドルのスマートコントラクトプロトコルのトークンも3.5%価値を下げました。DEXの取引量は急降下しています。

Anchorを除く上位10社のDeFiプロトコルは、30日間のTVL比率が大幅に低下しています。カーブ・ファイナンスは11.74%減、Lidoは13.73%減、メーカーダオは16.81%減、コンベックス・ファイナンスは10.59%減と、先月から下落しています。

過去30日間の最大のインパクトは、先月から21.98%損失したAave Protocolです。また、カーブ・ファイナンスは、TVLが約188億ドルで、9.56%のシェアを誇りDeFi業界をけん引しています。

2022年5月1日に記録されたデータ、defillama.comの統計によると、DeFiプロトコルにロックされた現在の総価値は1966億ドルであることが示されています。
イーサリアムベースのDeFiプロトコルに保有されているTVLは、現在も55.55%の支配率、1,092億1,000万ドルで根強く支配しています。テラブロックチェーンは1966億ドルのうち14.36%を占め、DeFiのTVLでは第2位です。イーサリアムとテラに続くDeFiのTVLサイズには、BSC(120億4000万ドル)、アバランチ(93億8000万ドル)、ソラナ(60億9000万ドル)といったブロックチェーンが含まれています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BlockRabbit『クリプト訪ねて三千里』とは。

第924話からのターン。暗号資産、DeFi、NFTに感化された新進気鋭の若手が定期的に登場します!
ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムもあり、アメリカ発の最新情報など絶妙にサンドウィッチされて生きた情報をお届けいたします。

第596話~第923話まで、バトンタッチを受けたcryptoトレーダーは、DeFiとは何ぞや?ユーザー目線でコツコツ嚙み砕いていくコラムを書いていきました。

~第595話まで
現在の実態経済からは少し離れたところに、もう1つの経済圏がブロックチェーンによって興ると考えるShoが、その興隆を追っていくために毎日1社ずつ界隈のプロダクトを紹介していく超短編気まぐれ日刊コラムであり、メディア記事も幾つかピックアップしてお届けしておりました。

BRニュースレターにご登録ください!ご登録頂くと日本語版Weekly Does of DeFiが無料で読める!